このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください






 

  •  「物理」と言われたらどんなイメージを持ちますか?

    理論?公式? 
    難しい、、
    ニガテ・・・

    でも、
    磁石も電池も振り子も小学生で勉強するし、日常の色んな現象は物理現象なわけで、できれば子どもには好きになってほしい・・・


    そう!
    物理とは、ガリレオやニュートンなど過去の科学者たちが自然界で起きる現象に疑問を持つところから始まり、実験を通して試行錯誤し、その法則を導き出してきた、まさに人類の探究の結晶!

    乗り物や家電、PCをはじめとした電子機器、スピーカーやマイクなど、私たちの生活を豊かにしてくれている技術の土台なのです。

    こんなステキな物理の世界に小学生の子どもたちが先入観なく飛び込んで、興味を持って楽しく学び、物理現象の裏側にある法則を理解するためには「どんなこと」を「どんな学び方」で学ぶといいのでしょう?

    子どもたちに、面白くて深い【知識との出会いの場】を届けてきた私たちは考えました!

    小学生が思わずハマる「物理の授業」とは・・・?

    物理の代表的な5つの分野(力・音・光・熱・電磁気)について、探究学舎だけの独自のプログラムを通して、現象の裏側にある物理法則を楽しく学ぼう!
    そして、「観察し、疑問に思い、試行錯誤しながら自分の疑問にこたえていく」という探究プロセスを、身をもって体験しよう!

  • ※『物理実験』は、継続受講型プログラム『広げるコース』の2024年3-4月テーマです
    ※5月以降のテーマは決まり次第ご案内いたします。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。


  

【Step1】
身近なフシギと出会い直す

なぜ声や音は聞こえるの?
物はなぜ動くの?
なぜ昼間の空は青く、夕方は赤いの?
当たり前になっていた自然のフシギに気づき、見つめ直し、どうしてそうなっているんだろう?とギモンを持つことから学習体験がスタートします。

【Step2】
おうち実験を通して
自分で物理法則を発見する

物の落下実験、牛乳水とライトの実験、スピーカーと水の実験などなど・・・・
ご自宅で簡単にできる「おうち実験」を通して、五感を使いながら隠された物理法則を解明していきます。どんな実験をすると、どんなことがわかるんだろう?自分の体を使って手に入れた物理法則は、イキイキとパワフルに残り続けるでしょう。

【Step3】
物理法則とわたしたちの
「つながり」を体感する
音が波動だと解き明かされたからこそ、エジソンが蓄音機を発明し、今ではそれが音声デバイスにまで進化しました。
一体人類は物理法則をどのように活用してきたのでしょう?おうち実験によって解き明かした物理法則と日常の繋がりを知ることで、新しい驚きと発見の毎日に!
 
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。


 
 

第1章授業を無料で体験できます!
1

バスケットボールとボウリングの球を
同時に落とすと・・・

おうち実験で「落下の速さと重さの法則」を解き明かそう!

あなたは、バスケットボールを高いところから落としたことはありますか?
自分でやったことはなくても、だいたいこんな感じだろうとイメージできる方も多いのではないでしょうか?

ではここで質問です!
バスケットボールと同じ大きさのボウリングの球を、同じ高さから落としてみます。
重いものを高いところから落とすのは危険で、やったことがある人はほとんどいないと思いますが、ボウリングの球はどんな風に落ちるのかちょっと想像してみてください。

①バスケットボールよりもはやく落ちる。
②バスケットボールよりもおそく落ちる。
③バスケットボールと同時に落ちる。

皆さんはどれだと思いますか?

この現象には、物理「力学」のある法則が隠されています。
この物理法則を解き明かすために私たちが準備した「おうち実験」は、ズバリ「ペットボトル落下実験」!

授業の中で、私たちと一緒に、ご自宅でも入手しやすいペットボトルを2つ使った実験にチャレンジしましょう!
重さの違う2つのペットボトルは、果たしてどのように落ちるのか?その結果に隠された物理法則とは・・・

法則を裏付ける世界的な大規模実験も一緒に見届けて、物理法則を驚き・感動と共に記憶に刻みながら、さらに「落下の速さと重さの法則」が私たちの生活にどのように生かされているのかについて学んでいきます。

ワクワクドキドキ「おうち実験」にチャレンジしながら、物理「力学」と楽しく出会おう!

 


「大きな石は小さな石よりも速く落下する」と考えた古代ギリシャのアリストテレスの定説に、ガリレオは実験で立ち向かった・・・果たしてその結果は?自分たちで確かめよう!
同じ太陽なのに、昼間の空は青くて、夕方の空は赤い。なぜでしょう? なんと、おうちの中で夕焼けの空を簡単に再現できてしまう!? 百聞は実験にしかず(笑)自分の手で確かめよう!
電気は電線を通しておうちに届けられる。では音はどのようにして伝わるのか・・・キッチンにあるボウルと塩を使って、見て美しい!やって納得!の実験で確かめよう!
磁石のN極とS極がくっつくことを知っている人は多いでしょう。でもそのくっつく力を見た人はほとんどいないのでは?磁力を実際に目で見て、さらに磁力と電力が実はつながっていることも確かめちゃおう!
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

 
 

見つけた物理法則を詰め込んだ夢の
ルーブ・ゴールドバーグ・マシン

ルーブ・ゴールドバーグ・マシンとは・・・
1910年代にアメリカの漫画家ルーブ・ゴールドバーグが考案した「ただお肉に胡椒をかけるだけ」のような簡単な目的のために、わざわざたくさんのギミックを連鎖反応させて目的を達成させる「複雑なからくり装置」のこと。

物理の法則がわかれば、私たちにもきっと作れるはず!!

子どもたちと一緒に授業の中で見つけた物理法則を全て詰め込んだ、夢のマシンを作りたいと一念発起。
Dr.リンと共に大実験します!

果たしてマシンは完成するのか・・・

【監修・協力】

Dr.リン(ドクター・リン)

過去3000ステージ以上実施している、夢は世界征服とか言ってるちょっとドジでマヌケなマッドサイエンティスト。

危険な実験が大好き!
研究室では失敗の繰り返しw
そんな失敗から学ぶ切り口で大人から子どもたちまで楽しく科学が理解できます 。
そして子どもたちの前では悪でいたい。
本気で私を倒せるような人間になってもらえたら嬉しいです。

活動内容(一部抜粋)
・ たまプラーザテラス 夏休み実験教室 講師
・ 尼崎市青少年センターサイエンスショー講師
・ 港北みなも夏休み実験ショー講師
・ 文京幼稚園 サイエンスショー講師
・ 産業技術研究センターイノベスタサイエンスショー講師 ほか
カンタンな材料でお家で楽しく挑戦できて、
物理法則の発見につながる実験ができるよう、
探究学舎でも制作スタッフが毎日実験中!

探究学舎のオンラインスクール
<2つの特徴>

楽しく!面白く!
新しい知識が広がる
「現実世界」にこそ最大の驚きと感動が!「自然の神秘」と「人類の叡智」を扱った、映画のように惹き込まれるオリジナル授業!
・子どもが思わず釘付けになるトピック、それらを繋ぐストーリー
・見やすいデザインと動き、上質な写真と動画をふんだんに使ったスライド
・熱い思いで授業を届けるベテラン講師
深く学ぶ!
記憶に残る!
双方向のやりとりとアクティビティが「自分で考える」体験を後押し。深く学ぶからイキイキと記憶に残り、授業後に学んだ言葉が溢れ出す!
・顔出ししながら参加する
・リアルタイムで回答するクイズコーナー
・質問に答えたり、ホワイトボードやジェスチャーで自分の考えを伝える
イベント名
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

探究学舎のオンライン授業
【サンプル動画】

開催概要

週1回 オンラインで授業をライブ配信します
インターネットの詳しい知識は必要ありません。
▶︎クラス:
ー火曜18-19時
ー水曜18-19時
ー木曜18-19時
ー金曜18-19時/金曜19-20時
ー土曜17-18時/土曜18-19時/土曜19-20時
ー日曜11-12時/日曜17-18時/日曜18-19時/日曜19-20時
▶︎授業開始日:2024年3月5日(火)〜
▶︎開催頻度:1回/週
※月額制継続サービスで、毎月自動的に更新
※毎月23日までに専用フォームからの申請で、当月末の退会が可能
▶︎価格:毎月8,000円(税込)
※クレジットカード決済のみ対応
▶︎配信:ZOOM
▶︎必要なもの:PC・タブレットなど通信機器、ホワイトボード
▶︎対象:小学1-4年(推奨)

ご利用の流れ

Step1
無料体験に申し込む
*お申し込み締め切り 各クラスの授業開始日2日前24時
Step2 利用の案内が届く
*お申し込み時に登録されたメールアドレス宛に、授業に参加するためのURL(ZOOM)を、授業日前日にお送りします。
Step3 自宅で授業に参加!
*当日時間になりましたら、お手持ちのデバイスから参加用URLをクリックして、魔法の授業をお楽しみください!
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

探究学舎のオンラインスクール
【広げるコース】とは?

子どもの興味を広げよう
〜興味が広がる様々なテーマ〜

子どもには、色んなことを知って自らの可能性を広げてほしい。
そんな願いをもつ親はたくさんいます。
でも、どうやって興味を広げたらいいか、難しい。
そんな方におすすめなのが「広げるコース」です。

こちらも3月からスタート!
【深めるコース】『世界史シリーズ』

探究学舎の【深めるコース】とは?
子どもたちに特に人気のあるテーマを、6ヶ月タームでじっくりと丁寧に深める継続的な学習体験で、興味の種をまくだけでなく、その芽を伸ばします。

「興味がない」から、「興味がある」へ。
「キライ」から、「好き」へ。
「苦手」から、「得意」へ。

ユニークな授業や五感を使ったアクティビティを通して、学びが深まっていきます。

小学生に特化した
「世界史の学習体験」を開発!


歴史について、数多くの名言が世界各国に存在しています。


「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
(ドイツ宰相:ビスマルク)
「歴史は繰り返す」
(ローマ歴史家:クルチュウス=ルーフス)
「過去を広く深く見渡すことができれば、未来も広く深く見渡すことができるであろう」
(イギリス首相:ウィンストン・チャーチル)


人間の本質が変わらないからこそ、「時代も国も超えてこれまでの人類の経験を知る」、つまり「世界史」を学ぶことは、今後変化の激しい世界で生きる子どもたちにとって、力強い知恵になるでしょう。 


そこで今回、探究学舎が小学生に向けて、世界史学習を新提案!

小学生の子どもたちが、歴史に興味を持ち好きになり、人生に生かしていけるようになるために必要なのは、「歴史との強烈な出会い」をもたらす「強いとっかかり」。

歴史が大きく動く瞬間を、自分ごととして追体験しながら世界史を学んで、世界中の人類の経験を、キミの生きる知恵に変えよう!